ミュゼの全身脱毛は高い?おすすめしない理由を弱み・強みで解説します!

ミュゼの全身脱毛は高い?おすすめしない理由を弱み・強みで解説します!

毎月驚きの安さでキャンペーンを実施しているミュゼプラチナムです。

大人気の脇脱毛やVIO脱毛をきっかけに

「全身脱毛もしたくなったけど、ミュゼの全身脱毛ってどうなの?」
「キャンペーンは安いけど、全身脱毛も安い?」

と、気になっている人も多いのではないでしょうか。

結論から言うと、ミュゼの全身脱毛は正直あまりおすすめできません。

今回はその理由と合わせて、ミュゼの全身脱毛の料金プランをはじめ弱みと強みを解説していきます!

料金設定は高め?ミュゼプラチナムで”全身脱毛”と名のつくプラン3つ

全身脱毛コースバリューと全身脱毛コースライトは 部分脱毛に近い全身脱毛コースが顔を除く全身の脱毛プラン。

ミュゼプラチナムでは全身脱毛がつく名前のコースが3つあります。

-全身脱毛の3つのコース-

  •  全身脱毛コースバリュー
    ⇒いくつかの部位を組み合わせた12プランから選択※部分脱毛に近い
  •  全身脱毛コースライト
    ⇒足腕全体といくつかの部位を合わせた3つのプランから選択※部分脱毛に近い
  •  全身脱毛コース
    ⇒顔を除く全身(VIO含む)※このプランが全身脱毛です。

しかし範囲を見ると、純粋に「全身脱毛」と呼べるのは「全身脱毛コース」のみです。
※他2つのコースはほぼ部分脱毛で「全身を脱毛したい人」には向いてません。

次にこの「全身脱毛コース」の料金詳細を紹介していきます。

ミュゼの全身脱毛コースの料金詳細

ミュゼの全身脱毛コースはさらにデイプランとレギュラープランに分かれています。

-ミュゼの時間帯別プラン-

  •  デイプラン
    ⇒営業時間内ならいつでも通える
  •  レギュラープラン
    ⇒平日の12~18時のみ利用

ミュゼでは公式アプリ(iphoneはこちらandroidはこちら)をダウンロードすると全身脱毛の料金が半額になります。

全身脱毛を契約した方のほとんどがダウンロードするので、ここではアプリダウンロード後の料金でご案内します。

回数デイプランレギュラープラン
4回107,200円
128,600円
6回160,800円
192,900円

※税込表示
※アプリダウンロード後の料金

ミュゼの全身脱毛は6回プランで16~19万円と、脱毛サロンの料金相場と比べると高めです。

サロン範囲6回
ミュゼ

ミュゼ

全身+VIO192,900円
ストラッシュ

ストラッシュ

顔+全身+VIO最安値95,760円
シースリー

シースリー

全身+VIO109,000円
キレイモ

キレイモ

顔+全身+VIO114,000円

こうして比較してみると、ミュゼが一番高いという結果になりました!

とにかく料金の安さを求めるならストラッシュが一押しです!

ストラッシュの全身脱毛をもっと詳しく知りたい人はこちら

ストラッシュはパックプランが充実!料金と回数を分かりやすく解説!

2020.04.23

満足するまでしっかり脱毛したい人は、顔を含めた全身脱毛が回数無制限324,075円のキレイモがおすすめです。

キレイモの全身脱毛を詳しく知りたい人はこちら

kireimo-icatch-0314-486x290

キレイモ全身脱毛の値段・料金まとめ!月額制/回数パック/回数無制限の違いがまるわかり!他サロン比較あり

2020.04.17

ミュゼプラチナム全身脱毛の4つの弱み

ここまでミュゼの全身脱毛料金を中心に解説してきましたが、実はまだまだおすすめできない理由があるんです。
ここではミュゼの全身脱毛をする上で弱みとなる要素を紹介していきますね。

全身脱毛はオススメできないけどキャンペーンやVIO脱毛はかなりお得でおすすめ!

ここまでミュゼの全身脱毛を否定していると「ミュゼって通っても大丈夫?」と思われるかもしれません。

ですが!ミュゼは部分脱毛の安さに長けてるので、キャンペーンやVIO脱毛はかなりオススメできますよ。

【ミュゼプラチナムVIO脱毛の真相】回数・効果・料金から施術の流れまで詳しく解説します!

ミュゼプラチナムVIO脱毛の真相とは?回数・効果・料金から施術の流れまで詳しく解説

2020.04.13

弱み1.全身脱毛の範囲が狭い

弱み①脱毛範囲が狭い 顔脱毛はなし。 12回以下のプランは襟足部分の脱毛NG。 全身脱毛は鎖骨下から全身の範囲です。

ミュゼプラチナムの全身脱毛は、顔が含まれず鎖骨下からの全身が範囲です。

また襟足部分も、12回以上の回数プランでなければ範囲外になります。

ミュゼには顔のみの脱毛もないので、顔も脱毛するのであれば他サロンで検討しましょう。

弱み2.脱毛完了までに時間がかかる

弱み②脱毛完了目安は遅め 効果の実感は5~6回で脱毛完了目安は12回。

ミュゼプラチナムの全身脱毛の効果実感は5~6回目で、脱毛完了目安は12回と少し遅めです。

その理由はミュゼの使用しているSSC脱毛が毛を抜く脱毛ではなく「毛が生えるのを抑える脱毛」のためです。

また産毛や色素の薄い毛には反応しにくく、回数を重ねる必要があります。

色素の濃い部分に反応しやすいから、色素の濃い部分がある人はカウンセリングで相談をしてください。

弱み3.剃り残しの判断は厳しめ

弱み③シェービング対応 剃り残しがあると、 その部位を避けて照射か照射自体断られることも。

ミュゼプラチナムの全身脱毛は事前処理が必須です。

自分では難しい襟足や背中上下、ヒップ奥のみスタッフが照射前に剃毛してくれます。

剃り残しがあった場合はその部分を避けて照射か、ひどい場合は照射自体断られてしまうこともあります。

自己処理が苦手という方は無料でシェービングしてくれるサロンを選びましょう。

シースリー(C3)なら剃り残しも無料でシェービング!

シースリー(C3)全身脱毛の料金・総額が気になる!脱毛効果や範囲まで全てまとめました

シースリー(C3)全身脱毛の料金・総額が気になる!脱毛効果や範囲まで全てまとめました

2020.04.23

弱み4.支払方法は少なめ

弱み④自社ローンはなし 支払い方法は 一括払い(現金・クレジット)・クレジットカード分割払い・クレジットカードリボ払いの3つ

ミュゼの支払方法は以下の3つ。

  •  一括払い(現金・クレジットカード)
  •  クレジットカード分割払い
    ⇒VISA・MASTER(店舗によってはそれ以外も可能)
  •  クレジットカードリボ払い

ミュゼには自社ローンがないため、数回に分けて支払うにはクレジットカードを使うしかありません。

なので全身脱毛といった高額なプランの場合、支払いにくさを感じる可能性があります。

さらにミュゼは契約時に支払いになるので、持ち合わせがあるか確認しておく必要があります。

ミュゼプラチナム全身脱毛5つの強み

強み1.痛み・肌負担の少ない脱毛

強み①痛み・肌負担が少ない 直接毛根を刺激しない から痛みが少ない。ジェルの上から照射することで肌負担を抑えられる

ミュゼプラチナムの脱毛は痛くないという声が非常に多いのがメリットの1つです。

その理由は、ミュゼで使用しているSSC脱毛が直接毛根を刺激しない仕組みのためです。

抑毛効果のあるジェルの上から照射することで、肌負担も少なく痛みの少ない脱毛が可能に。

またSSC脱毛は美容効果もあるため、脱毛するたびに肌がきれいになります。

そのため自己処理のし過ぎで色素沈着が気になる人も、少しずつ薄くなることが期待できます。

強み2.24時間前までのキャンセルならペナルティはなし

強み②期限内ならペナルティなし 予約の24時間前までならキャンセルしてもペナルティなし。期限を過ぎると当日キャンセルは1回分施術消化になります。

ミュゼプラチナムの全身脱毛は、24時間前までに連絡すればキャンセルのペナルティはありません。

ただ24時間切ってのキャンセルは1回分の施術消化になるので、かならず予約の24時間前までに連絡しましょう。

ちなみに途中解約の際では、当日キャンセル回数分は返金されないので注意してくださいね。

ミュゼの予約・変更・キャンセル方法はこちらをチェック

強み3.1回90分で全身照射OK!

強み③全身90分で照射 SSC脱毛は連射式のため1回の施術で全身照射&90分で完了

ミュゼプラチナムの全身脱毛は1回の施術で全身90分で完了します。

理由はSSC脱毛の連射式によりジェルの上を滑らせるように照射していくためです。

1ショットずつ区切らないため打ち漏れも少なくすみます。

強み4.生理中は後日振替可能

強み④生理中のVIOは振替OK 生理中のデリケート部分は後日に振替対応してくれます。

ミュゼプラチナム全身脱毛の契約をしている場合は、生理中のデリケート部分は振替が可能

生理中でもデリケートゾーン以外は施術できますが、肌が敏感になっているのでお休みしましょう。

突然の生理でも対応してくれるのは女性にはうれしいですね。

キャンセルする場合は、お手入れ予約専用ダイアル:0570-082489に電話をしてください。

強み5.解約手数料0円!未消化分は返金あり

強み⑤未消化分は返金OK 期限内(3年)なら解約手数料0円。回数未消化分は全額返金

ミュゼプラチナムでは契約期間内(3年)なら、解約手数料0円で解約できます。

回数未消化分も全額返金されるので、かなり良心的です。

プラン変更も解約扱いになりますが、0円で変更できるので気軽にできます。

ミュゼプラチナムの全身脱毛おさらい

「ミュゼの全身脱毛はおすすめできない」という話でしたが、ミュゼの脱毛施術すべてがおすすめできないというわけではありません。

最後に、ミュゼプラチナムでの脱毛が向いている人、向いていない人を紹介しておきます。

向いている人向いていない人
  •  痛みや肌負担の少ない脱毛を望む人
    ⇒抑毛・美容効果のあるジェルの上から照射
  •  予定が変わりやすい人
    ⇒24時間前までのキャンセルならペナルティなし
  •  施術時間にあまり時間をかけたくない人
    ⇒1回90分で全身照射OK
  •  生理不順の人
    ⇒生理中のデリケートゾーンは後日振替OK
  •  長期の契約が難しい人
    ⇒解約手数料0円で未消化分は全額返金
  •  安く全身脱毛をすませたい人
    ⇒6回プランで12~14万円
  •  広い脱毛範囲を望む人
    ⇒顔が含まれない(襟足も12回以上のプランのみ)
  •  短い回数で脱毛完了したい人
    ⇒脱毛完了目安は12回
  •  シェービングが苦手な人
    ⇒剃り残しはその部分を避けて施術か、断られる
  •  ローンで支払いたい人
    ⇒支払方法は現金かクレジットカードのみ

ミュゼは全身脱毛の料金こそ高いですが、一方で強みとして痛み・肌負担の少なさ、生理中の対応など女性に嬉しい部分もありました。

クリックはこちら
ミュゼプラチナムの公式サイトはこちら無料カウンセリング申し込みページに移動します