キットカット抹茶味プレゼント - トラコレ

日本最大級のお試しサイト「トラコレ」では
お店情報や口コミ情報、お得なお試しプランが満載!

  
人気YouTuber × 『キットカット オトナの甘さ 抹茶』女子会

控えめな甘さと抹茶の風味が大人気のお菓子

キットカット オトナの甘さ 抹茶

今回は、キットカットファンの外国人女性4人が、

京都流 ”オトナの甘え方”に挑戦!

上手に甘えられたら

『キットカット オトナの甘さ 抹茶』のごほうびを・・・

ということで、みんな一生懸命に甘えてくれました!

画像
ふだんは「甘える」ってことある?

サユリ:

海外では”甘える”ってちょっと子どもっぽい印象じゃない?日本人みたいな”さり気ない甘え方”はあんまないよね。

全員:

うん、ないない。

サユリー:

そもそもさ、日本人は空気読むのが超うまいよね。外国人って空気読むの超ヘタくそ。

ミイメイ:

わたしもヘタくそ(笑)。

サユリー:

たから、ストレートに言ってもらわないとわかんないこともある。ニュージーランドだと、遠回しに言うと「何が言いたいの?」って。

ミラ:

わたしは欲しいものがあったら、「買い物行こう」「これが欲しい!これ買って!」ってストレートに言っちゃう。

ミイメイ:

超ストレートで、いいね!でも、外国人もみんながストレートってわけじゃないよね。

リサ:

性格によって違うかも。

サユリー:

確かに・・・甘えるときもあるかもね。彼氏に「えーもう帰るの?」とか。

全員:

それはある。

リサ:

お母さんにお願いするときは、「買ってください!いっぱい勉強しますから!」みたいな。

サユリー:

けっこう日本人的な感じだね。

ミイメイ:

わたしは、「あー甘いものが食べたいなぁ。もう少し食べたいなぁ。ブルーベリー食べたいなぁ。チョコレートがほしいなぁ」って。

全員:

どんだけ甘えてるの!(笑)

画像
画像
京都流「オトナの甘えかた」にチャレンジしてみて!

京都流オトナの甘えかたとは

京都文化の持つ、伝統、作法、しきたり、奥ゆかしさまどを基本に、現代風に活用できるような『甘えかた』です。

 

ミメイ:

じゃあ、わたしは『あんたはん頼み』やってみる。

サユリー:

お願いごとするときに使うんだって。

ミメイ:

「あんたはんだけが頼りなんどすぅ」。

全員:

ヒュー!かわいい!

ミメイ:

恥ずかしい。次、ミラどうぞ。

ミラ:

わたしは『京風スロートーク』やります。

サユリー:

ゆっくりしゃべると甘えてる感じになるんだって。

ミラ:

「ねーぇ、このキットカットこうてもろうてえーぇ?」。

全員:

かわいい!

リサ:

ザッツグッド!

サユリー:

買います!(笑)

ミメイ:

わたしも買います!(笑)

リサ:

じゃあ、わたしは「ひじほっこり」やってみる。

サユリー:

帰りたくないときに使うテクニックらしいよ。男の人が「そろそろ帰るか」って言ったら、ひじでツンツンして甘えるんだって。

ミメイ:

「じゃあそろそろ帰るか」。

リサ:

(ツンツン)

全員:

爆笑

ミメイ:

キュンとしたー。もうちょっと一緒にいてあげよう。

リサ:

ありがとうございます。(笑)

サユリー:

では、わたしは『遠回しおねだり』に挑戦しまーす。

ミメイ:

コレ、すごく日本人らしい感じ。

サユリー:

「これは予算的にあきませんよねぇ・・・」。きゃー照れる!

ミメイ:

もう一回みたいです!

リサ&ミラ:

かわいい!

サユリー:

なんか、意外と日本流の”甘え方”かわいいかも。

ミメイ:

4つのうちならどれが使えそう?

サユリー:

『あんたはん頼み』はいいんじゃないですか。特に男の人はさ、「オレ、頼りにされてる!」ってなりそう。

ミメイ:

それ、ニュージーランドでもやります。「あなた、すごく上手だからお願い」みたいな。

サユリー:

これは男性のハートをつかみそう。

ミメイ:

わたしは「京風スロートーク」使いたいけど、京都弁まったく知らない。(笑)。でもコレかわいかった。


では、ご褒美の『キットカット オトナの甘さ 抹茶』です!

サユリ:

初めてにしてはみんな上手に甘えられたよね。ごほうびに抹茶キットッカット食べちゃおう!

全員:

イェーーーイ!レッツイート!

ミメイ:

んークランチ!おいしい!

ミラ:

抹茶大好き。おいしい

サユリー:

コレは大人の甘さですね。海外のチョコレートって鼻血でるほど甘いじゃん。

でも、甘すぎず、ほんのりと抹茶の香りがあってさっぱりしていて。うん、

大人のわたしにぴったり。

ミメイ:

サユリ、レポーターみたい。(笑)。

サユリー:

こんなにおいしいもの食べられるならグルメレポーターになりたい!

ミメイ:

外国にはこういう味が全然ないし、みんなお土産に買いますよね。わたしもニュージーランドに帰ったとき、お父さんに持って行きました。ちょっとめずらしい感じでいいよね。

サユリー:

ホワイトチョコより甘過ぎないとこがいいよね。ちょうどいい甘さで飽きないです。

ミラ:

抹茶キットカットは飽きません!全部もらいます、ありがとうございました(笑)。

ミメイ:

わたしも飽きない!

サユリー:

みんなが『オトナの甘さ 抹茶』大好きなのはよーくわかったから。今度は、今日覚えた”オトナの甘え方”使って男の人におねだりしてみよう♪

画像

応募する

■当選発表・商品発送

応募受付期間は9月末日までとし、期間終了後、厳選な抽選のうえご当選者さまを決定いたします。

なお、ご当選者様の発表はは、商品の発送をもってかえさせていただきます。

商品の発送は10月中を予定しております。

都合により、賞品の発送が多少遅れる場合もございますので、あらかじめご了承ください。


■個人情報の取り扱いについて

ご入力いただいた個人情報は、トラコレ事務局が、応募資格の確認、賞品の発送の他、個人を特定しない統計的情報の形で利用させていただきます。

その他お客様の個人情報の取り扱いについては、「個人情報の取扱いについて」をご参照ください。


■注意事項

※本キャンペーン商品野お届け先は日本国内のみとさせていただきます。

※入力いただきましたご連絡先の確認が取れない場合や、登録後の住所変更につきご連絡がない等の事由により商品が届かない場合、当選を取り消させていただく場合がございます。

  • Share (facebook)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お試しサイトtorakore

キャンペーン