日本最大級のお試しサイト トラコレ

エステ、美容室、ネイル、リラクゼーション、グルメ、口コミも満載!

  
2013年torakoreランキングを受賞されたお店にインタビューに行ってきました!
みんなのキニナルを聞いてきました。
2013年ランキングはコチラ!

ランキングについての感想を教えてください。

常に100点を目指してみんな頑張っているので、とても嬉しいです。お客様の直接の声をアンケートで知り、改善していけるようにみんなで心がけています。1位になれた時は感動しましたし、スタッフは自信をつけ、モチベーションをさらに高めるきっかけになったことも大きな喜びです。

トラコレアンケートについてもう少しお聞かせください。

お客様の声を改善につなげて、満足度向上に努めてきました。例えば、コース料理を「ゆっくり食べたい」や「どんどんお肉を焼きたい」など適切な料理の速度はお客様によって様々だと実感し、最初にお客様に直接、希望を伺うようにしたら、点数に反映されました。点数が上がると、スタッフのやる気も高まるため、そういった意味でもアンケートは非常に役立っています。
また、以前はホルモンを最後に提供していたのですが、あぶらものは早めがいいとおっしゃるお客様の声を受けて、お肉の順番を変更しました。薬味を最初からテーブルに出しておくなど、アンケートを元に変更した点は他にもいろいろとありますが、トラコレアンケートは常に喜ばれるサービスを目指す私たちにとって欠かせない存在になっています。

料理の魅力について教えてください。

家族や友達の誕生日会や会社の歓送迎会など、当店を特別な日にご利用されるお客様も少なくありません。そのため、当店で楽しく時間を過ごされるお客様の思い出や記憶の中に残ることができることをとても嬉しく思います。当店の焼肉料理を通じて、印象に残る食のお手伝いが出来ることが私にとって料理の魅力の一つでもあります。これからも、お一人お一人に喜んでいただけるように気を引き締めて、心のこもった料理とサービスを提供させていただきます。

料理との出会いについて教えてください。

両親が共働きの関係で、小学生の頃から自分で作って食べる事が多かったんです。ある時チャーハンを両親や友達に食べてもらうと、「美味しい」と言ってくれました。みんなの笑顔を見て、嬉しくなり、自然に次はアレを作ってみよう!と言うように次第に料理が好きになり、得意になっていました。はじまりは家族や友達に料理を作って喜んでもらうため。今はお客様の記憶に残るために頑張っています。

料理人としてスタートと独立のきっかけを教えてください。

専門学校卒業後、ホテルや有名チェーン店で働いていました。店舗責任者として働いていた頃、腕の使い過ぎで、腱鞘炎になってしまい、2ヶ月ほど休養していました。もうプロとして包丁を握ることは難しいかと一時は思いましたが、それでも料理でお客様に喜んでもらえることに幸せを感じていたため、ふぐ料理店で一から学ぶことにしました。2店舗目の立ち上げに携わり、店長代理を経て、4店舗目の焼肉料理店の店長として任されることになりました。ふぐの料理人の私は焼肉については素人同然だったので、肉屋さんに切り方や見分け方など肉の基礎知識を教えて頂き、独学で研究しました。新規店舗の立ち上げを自分で一から経験できたのは大きな自信と経験になりました。店長時代に、「1年後に自分の店を出そう」と決めていました。

焼肉店オープン時の苦労をお聞かせください。

私は今年36歳になりますが、独立したのは今から14年前の2000年22歳の時でした。オープン直後は3カ月ほど休まず営業していましたね。若かったとは言え、体力的に少しキツかったですが、無我夢中で、常に新しい事を考え、お客様に喜んでいただける焼肉店を目指して、試行錯誤を続けていました。

どういったお客様が多く来店されていますか。

お客様の5割は家族でお見えです。カップル、夫婦、友達同士、サラリーマンが1割ずつといった感じです。

阿部さんにとって、一番うれしい瞬間とは?

やっぱりお客様に褒めて頂けた瞬間が一番嬉しいです。お客様に喜ばれるために頑張っているので、料理、味、スタッフの教育などどんな事でも嬉しいですね。

阿部さんが求められるスタッフや人物像について教えていただけますか?

自分で考えて向上していけるような方や笑顔が素敵な方が接客業に向いていると思います。あとは仕事を真面目に出来る人ですね。

これからの夢、抱負をお聞かせください。

22歳で独立した頃は勢いがありました。自分にプレッシャーをかける意味でも我流という名前を選びました。自分を信じることも大事ですから、自信は持っていました。そして14年が経つ今、次は我流ふぐ屋店をオープンしたいと思っています。そのためには後継者を育てることも大事だと思いますし、スタッフ一丸となって、多くのお客様に喜ばれる店づくりに努めていきたいと思っています。

これから飲食店を目指す方へメッセージをいただけますか。

22歳で独立した私が振り返って思うことは計画をきちんと立てることが一番大事だということです。専門家やセミナーなど知識と人脈は多ければ多いほど良いと思います。それには多少お金はかかる事もありますが、先行投資は多少必要だと思います。
一緒に飲食業界を盛り上げていきましょう。

会員様への何か料理に関するワンポイントアドバイスをいただけますか?

はい。レタスの保存方法とテッチャンの焼き方をお教えします。

~レタスの美味しい保存方法~
1.レタスを食べやすいサイズにちぎる。
2.ザルに入れて、レタスを水洗いする。
3.タッパにレタスとたっぷりの水を入れて、蓋をして冷蔵庫で保存する。
4.食べる直前に冷蔵庫から出し、皿に盛る。
*冷蔵庫に入れて保存すると、常にシャキッとしたレタスが食べられます。

~テッチャンの美味しい焼き方~
テッチャン(ホルモン)を美味しく焼くコツがあります。
1.テッチャンのしましまの面を下にして、焼きます。
2.パリッとなるまで、8割ほど焼いて裏返します。
3.脂の面は2割ぐらいで焼いてください。
たったこれだけですが、美味しくなりますよ。

ご家庭で是非お試し下さい。

炭火焼肉 我流
住所


アクセス


営業時間


定休日
東大阪市大蓮東3-15-6


近鉄大阪線久宝寺口駅 徒歩10分


17:00~24:00(L.O.23:00)


水曜日

阿部オーナーの第一印象はまっすぐで真面目な方です。いろいろとお話を聞かせていただき、大変楽しい時間を過ごさせていただきました。「はじまりは家族や友達に料理を作って喜んでもらうため。今はお客様の記憶に残るために頑張っています。」人気店の秘訣はオーナーの料理の原点にありそうです。自宅では8歳の男の子と3歳の女の子と一緒に料理を作られることもあるそうです。すっかり料理に魅了された息子さんは「焼肉屋さんをやりたい!」と言っているのだとか。お父さんと同じように好きなことが得意になり、仕事になるのかもしれませんね。
取材:株式会社シンクスマイル 宮崎香理
http://5smile.com/users/131
炭火焼肉 我流
オーナー
阿部 孝信さん
【住所】
東大阪市大蓮東3-15-6
【アクセス】
近鉄大阪線久宝寺口駅
徒歩10分
【営業時間】
17:00~24:00(L.O.23:00)
【定休日】
水曜日