日本最大級のお試しサイト トラコレ

エステ、美容室、ネイル、リラクゼーション、グルメ、口コミも満載!

  
2013年torakoreランキングを受賞されたお店にインタビューに行ってきました!
みんなのキニナルを聞いてきました。
2013年ランキングはコチラ!

この度はヘアサロン部門での入賞、あらためておめでとうございます。

ありがとうございます。
サロン部門で受賞させていただき、驚きと同時に大変嬉しく思っています。
今後とも、ご希望に沿えるようなサロンを目指していきますので、
よろしくお願いします。


ヘアサロンとの出会い

今では男性がヘアサロンで髪を切ることは珍しくありませんが、30年前は男性が行くのは散髪屋が主流でした。男性が散髪屋に滞在する時間は30分くらいなのに、女性が行くヘアサロンは数時間もかかるので、「何でそんなに時間がかかるんだろう」と興味は持っていました。
16、17歳の頃、 アルバイト先のファミリーレストランで知り合った先輩がヘアサロンに就職をしたのがきっかけで、僕も彼の就職先でアルバイトをすることになりました。

昔から美容に興味はお持ちだったのですか?

特別美容に興味があったというわけではなかったんです。もちろん、今は美容の専門家として、お客様の髪に対するお悩みを解決できるよう日々研究を重ねていますが、年少の頃から、自分はネクタイをしめた職業は向かないと思っていました。わからない世界に飛び込んでみたい興味も強かったです。ご縁があり、ファミレスからヘアサロンに職種を変えて、高校の授業を終えると、毎日のようにタオル洗いや清掃など簡単な仕事をしていました。実は高校卒業後はそのままそのサロンに就職して、約20年働いていたんですよ。

高校時代からアルバイトをされて、そのまま20年働かれたんですね!
ヘアサロンを開店されたきっかけを教えてください!

実は20年働いたサロンを退職した理由は体を壊したからなんです。今はもう元気なのですが、病気になってしまい、「休もうよ」という体からのサインかなと受け入れました。ありがたいことに、復帰の際に、前のオーナーからもお声はかけていただきましたが、他のサロンで4年ほど働いた後、自分のお店をオープンすることにしました。
縁もゆかりもない僕をこの世界に引き込んでくださったオーナーとは今も交流があるんですよ。出会いを大切に、周囲の方の力を借りて、ここまでこれたと思っているんです。お客様の髪をよりキレイにし、より良い状態にして、笑顔でお帰りになっていただきたい気持ちは昔も今も変わりません。

ヘアサロンオープン時の苦労をお聞かせいただけますか?

最初は楽しみな気持ちと不安な気持ちなど、様々な感情がないまぜでスタートしましたが、オープンして良かったです。長年、スタイリストをしているので、常連のお客様が増え続け、20年以上お越しいただいている方も何人かいらして、いつも感謝しています。常連さんがお友達を紹介してくださることも少なくないのですが、オープン当初は新規のお客様にいかに知っていただくかが課題でした。タウン誌に掲載したことがあるのですが、集客と金額に見合わず困っていたところ、たまたま成果報酬型のトラコレを知りました。会員様にアンケートを書いていただける点が良いですし、お客様の感想がクチコミとして掲載されるため、良い緊張感を持って、接客させていただいています。

トラコレを活用していただき、ありがとうございます。オーナーにとって、
1番嬉しい瞬間を教えていただけますか?

そうですね。大阪市内はもちろん、兵庫、京都、滋賀など他府県から、「京阪電車に初めて乗りました!」とお客様がいらしてくださっていることはとてもありがたいと思っています。1番嬉しいことはありきたりかもしれませんが、お客様の笑顔ですね。
縮毛矯正した自分の髪をずっと触りながら、幸せそうな笑みを浮かべる方。「すごーい!」とずっと連発されるお客様。「こんな感じになったことない!」「やわらかい!」と喜ばれる方。
皆さんの反応を見ているだけで、僕までうれしくなります。

お客様の笑顔が目に浮かぶようです。
オーナーのこれからの夢をお聞かせください。

お店を大きくして、一人でもたくさんの笑顔がもらえることが夢です。
5年後には2店舗目をオープンできたら嬉しいですね。

これからスタイリストを目指される方にメッセージをお願いします。

将来ある皆さんだからこそ、あえて厳しく言わせていただきます。
自分に合うお店はないと思ってください。いかに自分が合わせていくか。辞めるという選択肢はあると思います。ただ、個人的には「自分に合っていない」が業界を問わずに、決まり文句になりすぎているのではないか、と懸念しています。お店に合わせられないのに、お客様に合わせられるのでしょうか?周りがあってこその自分。「やりがい」という言葉をよく耳にしますが、やり続けないと分からないものです。個性を持つのはいいですが、わがままとはき違えないように、気を付けてほしいと思います。僕が考える個性の定義があるのですが、10人中7人に認められたら「個性」、半数以下だと「独りよがり」だと思った方が良いかもしれません。その中でどうやって「個性」にしていくかを考えて行動してみてください。

続いて、これからヘアサロンをオープンされる方にメッセージをお願いできますか?

20人以上のスタッフを抱えて、ナンバー2を長年務めていた経験から感じたことですが、一人でオープンされる方はアシスタント時代にやっていたことを含めて、すべて自分でやりきる責任があることを忘れないでください。きれいごとでは済まされません。何においても我慢することが大事だと思います。教育に対しても我慢が大切ですね。フォローはいいと思いますが、度が過ぎると、スタッフのやる気を消失させてしまうし、上司としての信頼を失うことにつながりかねません。「見守ること」と「任せっきりにしないこと」。このバランスが大切だと今でも思っています。ぜひ一緒にがんばりましょう。

お客様へのワンポイントアドバイス

以前勤めていたサロンでは別のサロンに出張して、縮毛矯正の方法を指導させていただいていました。縮毛矯正の技術には経験も自信もあるのですが、「巻かないでください」とお客様にお伝えするサロンさんも中にはあるようです。実は縮毛矯正をしたら巻いてはいけないという科学的な根拠はないんです。皆さんにはがんばってひと手間かけて、おしゃれを楽しんでいただきたいと思っています。

1.髪を洗う。
2.ドライヤーで乾かす。
3.ブローローションをつける。
4.ブローローションが乾くまで待つ。
5.コテで巻く。
6.巻いた髪にスタイリング剤をつける。

縮毛矯正がかかっているので、シャンプーして髪を乾かせば、また、もとのストレートに戻ります。
詳しくは美容と健康のレシピも合わせてご覧ください

CUORE hair クォーレヘアー
住所


アクセス


営業時間


定休日
大阪府門真市常称寺町15-10


京阪大和田駅より徒歩3分


10:00〜19:00


月曜日 第3火曜日

「過度な自己主張はいらない」「仕事だから個人はない」「自分ではない自分を見られる」など、おおらかで謙虚な頼本オーナーの口から淡々と語られる数々の熱い言葉が印象的でした。キャリアも人生経験も豊富で、17歳の頃から未知の世界に飛び込んで、がんばってこられたオーナーの言葉に強い説得力を感じました。「やりがいの話」は業種、職種を超えて、言えることだと思い、とても有意義な時間を過ごさせていただきました。20年以上にわたるオーナーファンが多いのも納得です。縮毛矯正以外にも、パーマ、カラー、カットもなさっているみたいですよ。
取材:株式会社シンクスマイル 宮崎香理
http://5smile.com/users/131
CUORE hair クォーレヘアー
オーナー
頼本 正昭さん
【住所】
大阪府門真市常称寺町15-10
【アクセス】
京阪大和田駅より徒歩3分
【営業時間】
10:00〜19:00
【定休日】
月曜日 第3火曜日